So-net無料ブログ作成
オリジナルTシャツ作戦 ブログトップ
前の10件 | -

ストア内再構成進行中。 [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本


ストア内の再構成が着々と進行中。

ClubT側のシステム上の問題が解決されてないので時間がかかってしょうがない。

ストレス溜まるよ?ClubTさん!

服以外のアイテムをまとめて設定したので乱立してた商品名がちょっとすっきりしたな。

因みにアイテム名称の後に付いてる「Ver 0.0」の読み方なんですが、最初の数字はロゴのレイアウト位置。後の数字は使っているロゴの修正回数です。

「がんばろう日本!」シリーズで最後に「R」が付いてるのは再構成したという意味。

「だからなんだ?」と問われても困るんだが、そういう事。

後は重複した古いアイテムを削除するのみなんだが、記念すべき第一弾も入ってるんだよね。

どうしようかなぁ、と思案中。

まぁ、それはぼちぼちやっていくとして、次のアイテムを公開しようかどうかも悩んでます。

勢いで下ネタロゴ作っちゃったんだよね~。

どうしよう・・・。

ClubT内「意馬心猿商店」
http://clubt.jp/myshop/S0000040112.html

Tシャツ
nice!(34)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぬぬぬぬ・・・。再構築するか・・・。でもなんだか重いぞ? [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本



今までワンアイテム毎に商品作ってたけど、まとめて商品出品出来るなんて事にこないだ気がついた。

自分のストア内に同じロゴが乱立しているのはちょっと見苦しくなってきたので、アイテムをまとめて再構成しようと思ったら、なんだか急に重くなって作業がはかどらない・・・。

ClubT内「意馬心猿商店」
http://clubt.jp/myshop/S0000040112.html

Tシャツ

nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

校正中。 [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本



はじめてのIllustrator 10 for Windows   はじめての…シリーズ

はじめてのIllustrator 10 for Windows はじめての…シリーズ

  • 作者: 大西 すみこ
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本


こないだの不具合は、どうやら新たに繋いだスキャナー付きプリンターがA4までしか対応してないから起こった事の様だ。

保存画像が欠ける点はなんかさわってたら何とかなっちゃいました。

さて、デザインは2点ほど出来たんだけどもコレを出来た勢いで出しちゃうと、後で「あれ?」って思う事がある。

今回のはおちゃらけデザインなんだけども、何事もやっつけ仕事は駄目だよな。

一呼吸置いて出来上がったモノをじっくり見直すと違和感を感じる部分がちょこちょこ出てくる。

そういうのを修正したら、また一呼吸置いて見直す。

技術的に出来ない事もあるからある程度の妥協もしなきゃいけないし、やり出したらキリがないけど、「コレでよし」と感じるまで繰り返す。

「違和感」ってのは「気のせい」じゃない。

才能が無いので「完璧」ではないが、今の自分の感性の中でベストなモノを目指したい。

ClubT内「意馬心猿商店」
http://clubt.jp/myshop/S0000040112.html

Tシャツ

nice!(115)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれれ?用紙設定が・・・。 [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本



はじめてのIllustrator 10 for Windows   はじめての…シリーズ

はじめてのIllustrator 10 for Windows はじめての…シリーズ

  • 作者: 大西 すみこ
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本



新しいTシャツ用のデザインを作ってるんだが、Illustratorの用紙設定がおかしくなちゃった。

いつもA3で原稿を作ってるんだけど、用紙の大きさと作業スペース(?)が合わない。

用紙設定おかしい.jpg

↑ こんな感じ・・・。

通常使うプリンターがA3使える機種じゃないからな?

Gif形式でWEB用に保存しようとするとロゴをちゃんと切り抜いてくれずに隅が欠けたりする。

うーん・・・勉強が足らんな・・・。

トラブルの逆引き本が欲しい・・・。

とりあえず、デザインは出来た!

今回はおちゃらけでいきますよ。

近日公開です。

ClubT内「意馬心猿商店」
http://clubt.jp/myshop/S0000040112.html

Tシャツ

nice!(117)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

耐久テスト、洗濯2回目 [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本


手元にある「がんろう日本!」Ver2Tシャツを洗濯してみた。

わざわざ洗濯だけしたんじゃないけど・・・。



洗濯2回目表.jpg

↑ 表
洗濯2回目.jpg

↑ 裏

パッと見で目立った変化は無いですね。

まぁ、洗濯2回ぐらいでヘタられたら大変なんだけど・・・。

洗濯2回目襟元.jpg

↑ 襟元
洗濯2回目胸ロゴ.jpg

↑ 胸ロゴ

画像暗いのはご愛嬌 (^-^A

Tシャツで気になるトコといえば、襟元袖口のヘタりと退色加減だよね。

このTシャツに使っているClubTの085-CVTは5.6オンスの生地で所謂安物屋さんのペラペラTシャツではありません。

とは言うものの、今流行の高機能で着心地良い生地という訳でもないです。

よく言えば、「白でも透けない普通の生地のTシャツ」かな?

とりあえず洗濯2回位じゃヘコたれないTシャツである事はわかりました。

これからだんだんTシャツで過ごせる季節になっていきますので耐久テストの結果はこれからも載っけていくつもりです。

こないだこれ着てたら「お!なんかいいね」なんて言われたんですが、なぜか「おう!コレ、俺がデザインしたんだ!」と言えなかったヘタれな私・・・ORZ


ところで、

Tシャツ販売してからの売り上げ成果です。

がんばろう日本!Ver2Tシャツが3枚~。

その内一枚は私。

なんと世界で3枚しか存在しないというレアアイテムですよ!

困った事にClubTじゃ売れた商品と枚数はわかっても、何所の何方に買って頂けたのかがさっぱりわかりません。

これじゃお礼状が書けないよ。

発送も受注生産の為に5営業日後、おまけに「お買い上げありがとうございます。」の紙切れ一枚入っていない素っ気無い超エコ梱包ときたもんだ。

うち一枚はこのブログでお世話になっている方だとわかりましたが、改めてこの場を借りてではありますが、お買い上げ誠にありがとうございます。

ClubT内「意馬心猿商店」
http://clubt.jp/myshop/S0000040112.html

Tシャツ
nice!(87)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Club T」について [オリジナルTシャツ作戦]

Tシャツ

デザインさえ出来てしまえば、

①量産の方法

②受注方法

③商品発送方法

④集金方法

が、一挙に解決できてしまう「Club T」。

「Club T」側からしたらデザインコストをかけずに商品デザインが集まってくるというメリットがあるわな。

調べたら他にも「Club T」と同じサービスを展開してるサイトがあった。

それぞれ扱い商品が微妙に違う・・・。

<「Club T」を利用して思った事のまとめ>


●レイアウト位置に制約はあるものの、デザインが出来れば簡単にオリジナル商品が作成、販売が出来てしまう。

●ダイレクトインクジェット方式によるフルカラー(!)印刷が可能。

●商品の受注、生産、発送、集金は「Club T」丸投げでOK!

●Tシャツ以外のオリジナル商品が作れる。

●在庫抱える心配が無い。

●問い合わせにはちょっと時間はかかるが、ちゃんと返答が来る。(コメントはスタッフが書いた感がある。)

<これはちょっと・・・と思う点>


●完全受注生産なので商品の発送が遅い。(5営業日ほどかかる)

●「お買い上げありがとうございます。」の紙切れ一枚入ってない超素っ気無い梱包。

●印刷方法の宿命か、色目が若干変わる。

●本人が買わない限り実物がどういう仕上がりなのかさっぱりわからない。

●まとめ刷りではないので若干原価は高め。

と、こんな感じですが、売れる売れないは別としてド素人でも世に商品を送り出せる画期的なサービスです。

もうちょっと取り扱い商品を増やして欲しいが、今のトコ満足してますよ。

特にシルクスクリーン単色刷りを意識してやってた私からしたらフルカラー印刷は魅力です。

在庫を抱える必要も無く、サイトなどでPRすれば「Club T」側で受注、生産、発送、集金を一手に引き受けてくれるんですからリスクは非常に小さいですね。

ありがたや、ありがたや・・・。

せっかくはじめたんだから、頑張って定期的な新作リリースを目指しますよ!


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本




nice!(59)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっと来た!ようやく来た!!Tシャツが来た!!!(感涙) [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本


注文したオリジナルTシャツ「がんばろう日本!Ver2」が「ようやく」届きました。

受注生産だからって遅過ぎだろ・・・ORZ

でも、自分が売り出した商品の実物が手元にあるのはなんか感慨深いものがありますね。

Tシャツ袋.jpg

↑ じゃ~ん!

デザインした物が一気に商品として流通するのがClubTの大きな魅力だが、自分で注文しない限り実物のデキが確認出来ないってのが玉に瑕。

・・・ってかClubTさんよ、「お買い上げありがとうございます。」の紙切れ一枚くらい入れときなさいよ・・・ORZ

表.jpg

↑ 表
裏.jpg

↑ 裏

う~ん・・・。

色目はもうちょっと赤が強くても良いかな?

ちなみに今回Ver2を注文したのは胸のロゴの具合を確認したかったからでもある。

胸ロゴ.jpg

↑ 胸ロゴ

「がんばろう日本!」のロゴはなんせ細かい字が多いんで、縮小したらどうなるか気になってたんですよ。

うむうむ、外周の文字も潰れず印字されてます。(画像はなんかボケてるけど・・・。)

自分でやった試作はアイロンプリント用紙だったから問題無かったけど、ClubTはダイレクトインクジェットプリントなので布地直描きはどうなるか若干不安でした。(試す設備無かったし・・・。)

なんにしてもちゃんとした商品が出来ました。よかった。よかった。

今後は実際に着てみて耐久性のチェックもしていきますよ。




Tシャツ

がんばれ日本300改.jpg

nice!(86)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一挙解決出来ちゃったが・・・。 [オリジナルTシャツ作戦]


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本


本来はこの本を参考にして物事進めようとしてたんですが、ついこないだ難関を一挙に解決で出来てしまいました。

これまでデザインは一個出来たものの、

①量産の方法

②値段設定

③受注方法

④商品発送方法

⑤集金方法

でちょいと足踏みしておりました。

まずは商品の量産方法。

シルクスクリーンで手刷りって方法もあるんですが、手間隙かかるし、それなりにテクニックは必要だし、素人仕事を売り付ける訳にもいかないのでやはりここは業者さんに頼らないといけません。

この本では「良い業者は足運んで見つけろ」と書いてありました。

私の場合は意外と早く見つかりましたよ。

見つけたのは某テレビ局のアイテムも作ってるお店でした。

この時点でコスト計算が出来るので値段設定も出来るようになります。

あとは受注と発送方法と集金の段取り。

私はあくまで副業なのでこれを極力省力化した段取りを考えないといけません。

当初考えてたのはAmazonのフルフィルメントサービスを使っての販売。

要は、Amazonに商品を納品して受注、発送、料金回収を丸投げしちゃおうという発想。

これで③④⑤の案件は一挙解決だったんですが、Amazonに問い合わせると、このサービスを利用するにはネットでの販売実績がないと駄目なんだそうな。

我ながらナイスアイデアだと思ったんですけどね・・・ORZ

さて、どうしたモンかいな?と悶々としていたら、偶然、「Club T」という サイトを見つけました。

このサイト、デザインをテンプレに貼り付けて値段設定してしまえばなんと①~⑤まで一挙解決出来てしまうというサービスをやっているんです。

受注生産なので発送が遅いなどいくつか気になる点はあったモノのこれに乗っからない手はありません。

早速、登録して商品をこさえみました。

Club T上のサイトとこのブログでしかPRしてませんがどうなるでしょう?

楽しみです。

Tシャツ

nice!(81)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリジナルTシャツ第一弾!完成! [オリジナルTシャツ作戦]

がんばれ日本300改.jpg


念願のオリジナルTシャツ第一弾!「がんばろう日本!」 ¥2,835-

「がんばろう日本!」のロゴをTシャツにしました。

今日は4月11日。計らずも震災が起こって丁度1ヶ月です。改めてこの震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りすると共に、被災され不自由な生活を強いられている方々に一日、一秒でも早く安息が訪れる事をお祈りいたします。

このTシャツを復興の為に日夜がんばっておられる方、私のような想いを抱いている方々に着て頂ければうれしいです。

※このブログで記事にした試作品とは違い、夜光タイプではありません。
※注文画面でロゴのプリント位置を前面、背面選べます。
※所謂チャリティー商品ではありませんが、募金は継続的に続けていきます。


作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本



市販のアイロンプリント紙で試作品作ってみた。 [オリジナルTシャツ作戦]

がんばれ日本300改.jpg


ロゴが出来たので、安いTシャツと市販のアイロンプリント用紙で試作品を作ってみた。




ロゴの原稿はA3で作ってるんだけどね。

手持ちのインクジェットはA4までしか印字できないので縮小しちゃいました。

濃色生地様にはどっちでも使えるのに白地生地用はなぜだか顔料系だとか染料系だとかインクに指定があったぞ?

手持ちのプリンターの使用インクが何系だかよくわからないので・・・。




↑ インク指定の無いコレにしました。(夜光ってのがイイっしょ?)

内容物.jpg

↑ 内容物。

この用紙にロゴを反転して印字し、不要箇所を切り抜きます。(気をつけないと膜が剥離してうまく切り取れない・・・。)

アイロンがけ.jpg

↑ アイロンがけ

切り取ったロゴを裏返しにしてTシャツの上に置き、仕上げ紙を当ててアイロンがけ~。

圧着完了.jpg

↑ 圧着完了

アイロンがけ後、台紙をはがしたら圧着完了。

プロ仕様のアイロンプリントは機械を使って強烈な圧力で圧着するんだそうな。

人間の力じゃ駄目なんだって・・・。

圧着が中途半端だと剥がれたりするって言うしな・・・。

バリエーション.jpg

↑ じゃ~ん

とりあえず試作品の完成です。

用紙がもったいないので小さなサイズのロゴも印刷して胸大ロゴ、背中大ロゴ、左胸・右肩小ロゴの3タイプ作ってみました。

スポーツシャツ.jpg

↑ ドライシャツ
後ろ.jpg

↑ 後ろ

プリント用紙の説明書には化繊は駄目と書いてあったが、ドライシャツもやってみました。

何とかくっついたよ。

無駄に光ります..jpg

↑ 肉眼じゃよく見えるんだけどね・・・。

夜光具合をチェック。

うーん・・・肉眼じゃよく光って見えるんだけどな・・・。

もちろんずっと光ってるわけじゃなくてしばらくしたら暗くなっていきます。

とりあえずこんな感じに出来上がりましたが、ロゴはもう一回りでも大きい方が良いような・・・。

どうしようかな・・・。




作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • 作者: オオヤギ みき
  • 出版社/メーカー: アドベンチャーブックス
  • 発売日: 2009/04
  • メディア: 単行本



がんばれ日本300改.jpg

※「がんばろう日本!」のロゴについて※
何かの拍子にこのロゴが気に入った方、ブログに貼り付ける位ならどうぞ持ってって下さい。でもサイズを小さくすると文字見えなくなるから使えないか・・・。(もしそんな奇特な方がいらっしゃれば、コメント欄にでも知らせてくれたらうれしいです。)
まぁ、誰もやんないとは思いますが、商用利用は不可ですよ。
前の10件 | - オリジナルTシャツ作戦 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。