So-net無料ブログ作成
検索選択
失敗談 ブログトップ

噂の「ハバネロトマトバーガー」を喰ってみた。 [失敗談]


巷で噂のマクドナルド「ハバネロトマトバーガー」を喰ってみた。

ハバネロトマト箱.jpg

   ↑ 箱

どこまで辛いのかなぁ~。

ハバネロトマト.jpg

 ↑ 中身

相変わらず見本とはかけ離れてる出来栄えだよな(^-^A

期待に胸ふくらませていざ実食!

・・・・・。

・・・・。

うむ、万人受けを狙ってるマクドナルドにしては頑張った辛さなのかもしれない・・・。

ソースは美味い。

・・・・。

・・・。

ソースとトマトはなかなかの組み合わせなんだが、肉がパサパサで旨味が無さ過ぎて水臭く感じる。

これを何とかしようと思ったらハンバーグの方を改良しなきゃダメだわ^^;

ハンバーグを焼くのが上手いお店ならまた感じが違うのかもしれないが、これはかなりのハズレ商品^^;

非常に残念である。

nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「訳あり」の品を買ってみた。 [失敗談]




<訳あり>と記していたが安かったので買ってみた。(会社用に)

訳ありの箱.jpg

   ↑ 訳ありげな箱

さて、どんな<訳あり>品物なんでしょう?(^-^)

訳ありの中身.jpg

   ↑ 中身

訳ありの設置.jpg

   ↑ 設置

釘かネジ一本で簡単に取りつけ出来ます。

さて、早速試運転!(^-^)

ヴぉぉぉぉおぉぉん・・・・。

おお、動いとる動いとる・・・。

音は安物ドライヤー並みで五月蠅いです。

結構な温度の温風が出ます。

・・・・・。

・・・・・。

・・・・・。

・・・風が弱い・・・・。

風量無さ過ぎで手が乾かねぇ!

エアータオルって大風量で水を弾き飛ばすイメージなんだけどこれは普通のドライヤーを手に当ててる感じです。

温風は申し分ない温度ですが、いかんせん風量が無さ過ぎで待てど擦れど乾きません。

五月蠅いので諦めるレベル・・・ORZ

なるほど・・・そういう<訳あり>でしたか・・・ORZ

誰かが手洗いでヴィ~ンンンンとやるとなんだかもの悲しくなってきます。

「安物買いの銭失い」でした。

お粗末!
nice!(18)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

やってもうたぁ~(大泣) [失敗談]


ドラレコどれにしようかなとアレコレ調べて迷ってたんですが・・・。



ネットにアップされていた撮影動画を見て気に入ったのでコレにしてみました。

Full HD画質で広視野角のまま30fpsで撮れる機種って限られてくるね。

レビューで「ノイズが酷い」との評価でしたが、最近の出荷分はなんとなくノイズ対策されているとの事で淡い期待のもとポチってしまいました(^-^A

到着した.jpg

本体と吸盤.jpg

組立てみた.jpg

↑   箱と本体

中華製という事で期待してませんでしたが、本体はマット処理で安っぽい感じはありません。

触るとヌメヌメとなかなか気色良い感触です。

シガーソケット.jpg

↑   電源コード

まずは電源コードにフェライトコアだけ付けて装着テストしてみましたが・・・。

フルセグにガンガン干渉しますwwww

スイッチ入れた途端、ワンセグになり、挙句の果てに画像が途切れる始末・・・ORZ

ぬぬぬぬ・・・。

しょうがないのでこんな事もあろうかと買っておいた電磁波遮断シートを使ってノイズ対策する事にしました。




ノイズ対策中.jpg

↑   いきなり分解w

届いたばかりだというのに早速分解されるの刑~www

人柱モード全開ですw

シート裏面には両面テープが既に貼ってあるので基盤に合わせて切った張ったします。

因みにネジの長さが違う個所があるのでこれから分解される方は要注意ですよw(いるのか?)

さて、元通りにした後、再度装着試験~w

・・・・。

全然ダメっすwww

なんとなく干渉がマイルドになった気はするけど、映像がガッツリ乱れます。(フルセグでは映ってないようです。)

ナビとかレーダーへの干渉とか言ってるレベルじゃありませんw(走る気も起きないw)

これじゃ使えないので、リアカメラにでもしようかと後ろにくっつけてみましたが・・・・。

なんと後ろッ側に付けてもまだ干渉する!!!

ノイズどっから出てるんだ?

シガーソケットか?

それとも0.3㎜程度の遮断フィルムでは不足なのか?

どっちにしろ素人では根本的な対策が出来ない次元のノイズが発生してるようですw

一体どうやったらこんな事になるんだwww

機能は気に入ってるんだが、これでは使えないw

うーん・・・どうしてくれようか・・・。


nice!(19)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

人柱レポート「ミストファン」 [失敗談]


こないだの充電式扇風機に続き、ミストファンなんか買ってしまいました。



ウチは今まで冷風扇を使っていたんだが、こないだ買った充電式扇風機と比べても風量が少なく、どうも湿度が上がってるだけで意味無いんじゃないか?って今更ながら気が付いてしまいました。

仕舞う時のお手入れも大変だしね。

最近じゃ、水を入れる事もなく単なる扇風機と化してるんです・・・。

かといって普通の扇風機買ってたんじゃ面白くないので・・・

ミストファン箱.jpg

    ↑ 中華製ミストファン!

芳しく怪しい芳香を漂わす中華製ミストファンです!

こうでなくちゃヒトバシラーを名乗れませんね。

会社には屋外用の馬鹿デッカいミストファンがあるんですが、あれば大風量で水しぶきをブッ飛ばし、風を受けた者を無理矢理涼しい気分にさせるという豪快な代物です。

はたして家庭用扇風機レベルでそんな事できるんでしょうか?

やたら多い部品.jpg

    ↑ 開封

とりあえず開封~。

組み立て工数多いです。

部品一つ一つを見てみると、スイッチのメッキが経年劣化のようにひび割れて文字が見えにくくなってたり、いろいろお粗末です。

一言でいえば「雑」ですね。

流石は中華製・・・。

別の中華製品のレビューで「中華製モーターは軸受にグリスアップした方が吉」と書いてあったのでやってみました。

スプレーの管が入る程度の隙間があるので分解は必要ありません。

組み立ては難しいわけではありませんが、パーツ一つ一つが雑なのでネジがちゃんと閉まらない事があるかも?

この個体も台座と支柱がどうもグラグラします。(設計上の問題もあるな・・・)

なぜか別パーツ.jpg

    ↑ 謎設計その①

バッテリー扇風機もそうでしたが、ファンカバーのリング(黒い部品)がなぜか別パーツです。

取り付けが面倒です。

なぜかねじ止め.jpg

    ↑ 謎設計その②

カバーの取り外しにドライバー必須です。

掃除が面倒になるね。

因みにドライバーは付属してません。

これにも謎部品.jpg

    ↑ 謎設計その③

中華製扇風機には付き物なの?使い道不明謎のフック。

とりあえず完成.jpg

    ↑ 完成

とりあえず完成。

早速、水入れて試運転~。

・・・と思ったら・・・

ミスト発生装置が動きません・・・(^-^A

まさかミストってお湯沸しての蒸気の事だったのか?

それじゃ涼しい訳ねぇよ!!

速攻で買ったトコに連絡を入れるとミスト発生装置の交換品を送ってくれるという返答。

製品の質云々はさておき対応は悪くありません。

日を改めて交換品が届いたところで再度試運転~。

シワシワとミスト発生器が靄を作ってパイプで繋がっているファンカバーの開口部から出て来ます。

ふむふむ、扇風機が起こす風の負圧で吸い出してるんだな・・・。

で、ミストによる肝心の涼感ですが・・・。

・・・・・・・・。



・・・・ORZ

・・・なんとなく?・・・気分的に?・・・・。


まぁ、良いんです・・・。薄々わかってはいたんですよ・・・。


ついでですが、土台に穴四つ空いてたのでキャスターを取り付けてみました。(ホームセンターで売ってる。)

冷風扇より風量も風の到達距離も断然勝っているのでこれからもリビングで活躍する事でしょう。(扇風機として・・・ORZ)

<とりあえずまとめ>

●パーツの精度・質は悪い。
●設計上も問題もあるけど台座と支柱はグラグラします。
●モーターの軸受にグリスアップした方が良いらしい。
●ミスト発生装置の初期不良がある。
●購入元の対応は悪くない。
●ファンの風量は『並』(欲を言えばもう一声欲しい。)
●ミストの効果は・・・ORZ
●ミスト発生装置周りは台座に「置いている」だけなのでハイハイ始めたお子ちゃまでも簡単に倒せる。(大洪水です。)
●ミスト発生装置と水タンクをちゃんとはめ込んでないと霧が隙間から漏れます。
●リモコンで操作できるが、なぜかミストとファンのOFFスイッチは別。(ミストの切り忘れ注意)
●台座には穴が四つ開いているので後からキャスターが付けれます。
●組み立て用にレンチは付いてるけどドライバーが付いてません。

『結論』

妙な事しなくても風があれば涼しい!

健気に働く充電式扇風機が非常に愛おしく思える買い物でした。

以上、人柱レポートでした。





nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

むむむ・・・。 [失敗談]

こないだヤフオクで落したEP121ですが・・・

ep121.jpg


やっちまいました・・・(^-^A

・・・また馬鹿な事やったんだろ?って事で続きを読む・・・


タグ:人柱 EP121

「おれん字2」で書体作ってみた。 [失敗談]




ふとオリジナルの書体が作ってみたくなったので「おれん字2」というソフトで書体を作ってみた。

手書きで書いた200文字の例文を読み込ませて、ベースとなる書体に癖を乗っけてオリジナル書体を生成するんだそうな。

手軽に「自分の手書き文字風書体」が欲しい人にはいい製品なんだろうけど、パっと見のインパクトあるデザイン書体をやろうってのはちょっと苦手のようだ。

≪おれん字2をつかってみた感想≫


◎ベース書体の制約はあるものの、例文の200文字から自筆の癖が入った書体が手軽に作れる。

×癖の程度を調整できるが、変位を付け過ぎると魚眼レンズで見たような状態になるので強い変位は実質付けられない。

×ベース書体の制約からか、太文字が出来ない。

×毛筆風の表現が出来ないのが残念。

という感じだな。

自分風の癖字で小説を書きたいとか、漫画で登場人物毎の癖字を作っておくとかそういうのには良いのかも・・・。

ベース書体に依存しない「手書きおれん字」ってのもあるな。

手作りおれん字

手作りおれん字

  • 出版社/メーカー: イースト
  • メディア: CD-ROM


↑これは文字全部自分で書かなきゃいけないんだけども毛筆の「かすれ」や「はね」が反映されるなら、こっちの方がよかったのかな?

どうなんだろう?

ちょっとメーカーに問い合わせて出来そうならいずれ再挑戦したい。


おれん字

おれん字

  • 出版社/メーカー: イースト
  • メディア: CD-ROM



nice!(101)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スケスケのペラペラ・・・。 [失敗談]

↓ アイロンプリント用紙を見に行った時、つい衝動買いしてしまった。




インクジェットプリンタで好きなように印刷できるギフトバックキット。

これは持ち手の付いたヤツ。

布製で仕上げに持ち手を縫いつけるヤツもあったけど、面倒なのでパスしました。

てっきり紙製だと思ってたらペラペラのビニール(?)製でした。

ギフトバック印刷中.jpg

↑ 早速印字。

説明書にしたがって早速印刷。

印刷するときは180°回転設定して印刷するんだって。

ギフトバック完成.jpg

↑ 持ち手を貼り付けて完成。

印刷できたら持ち手を裏側から貼り付けて完成。

楽勝!と、思ってたら・・・

失敗①.jpg

↑ 失敗①
失敗②.jpg

↑ 失敗②

内側から貼り付けるのでテープがあらぬトコに張り付いちゃってシワになったよ・・・ORZ

慎重にやったんだけどなぁ・・・。

何とかまともなバックも出来たけど、ペラペラのスケスケで耐久性は期待できそうに無いな・・・。

片面しか印刷できないのも頂けない・・・。

紙製ならまだ良かったんだろうけど、ちょっと想像していたような品物では無いよ。

布製のヤツはどうなんだろう?

他にも扇子とかウチワとかバルーンとか面白そうなのもあったぞ。

またなんかの機会に挑戦してみよう。(懲りてない?)



失敗談 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。